経験や学歴は問いません。みなさまのご応募お待ちしております。

ご応募はこちら

ご応募はこちら

代表メッセージ

この度は魁力屋の採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。2005年に京都北白川にて創業以来、多くの試行錯誤を繰り返し、小さなお子様からお年寄りの方まで、毎日食べても飽きのこない、そんな素朴で懐かしいラーメンを作ることが出来ています。毎日、各店が自店仕込みのラーメンを作り、その一杯を通じてお客様に笑顔になって頂ける。それが大きな、やりがいや達成感に繋がっています。

魁力屋では「たくさんのお客様に“ありがとう”といわれるお店でありたい」という店舗理念を上げています。つまり、お客様を“笑顔”にすることが私たちの最大の目的なのです。味には好みがあり、十人十色です。しかし、接客については最高のおもてなしをすることで、100人中、100人のお客様に喜んでいただくことは出来ると思います。魁力屋では創業当時から、「接客」を一番大切にし、その原点を忘れることなく、成長を続けてきました。お店がどれだけ広がっても「笑顔」「元気」「気くばり」をモットーに、接客の大切さを守り抜いていきます。

職人的要素が強く、仕事を覚えるのが大変と言われるラーメン店の仕事ですが、魁力屋では必要なオペレーションをマニュアル化することで、未経験からでも自店仕込みのラーメンを作ることが出来るようになります。少しずつ一歩一歩覚えていくことが出来るのが、魁力屋の仕事です。働き方改革にも取り組んでいます。土曜・日曜休みの完全週休二日制の新しい準社員制度もその一つです。色んな方が仕事とプライベートを両立し、充実したライフスタイルを過ごして欲しいという思いから作った制度です。

「こだわりのラーメン店」であることを維持し続け、加えて「オペレーションの最新化」で将来を見据えた新しい時代のラーメンチェーンとして、更なる進化をし続けていきます。このステージは魁力屋ではたらく皆さんのもの、幸せな人生をつかみとってください! さぁ、一緒にやりましょう!

株式会社魁力屋 代表取締役

藤田 宗

正社員

魁力屋の仕事について

「ラーメン魁力屋」では、お客様から頂くラーメン代金の一部に、「笑顔」「元気」「気くばり」が含まれていると考えています。よい味と、よい接客の両方があれば、お客様からまた来たいと思ってもらえるからです。しかし、どちらも簡単な様で奥が深いもので、お店で働くスタッフ1人の気持ちや行動一つで、お客様の評価は変わってしまいます。だからこそ、仕事にはやる気と情熱が欠かせません。その為には、小さな目標を設定して一つ一つクリアしていくこと、達成感や自身の成長を実感してもらうことが大事なのです。
各ステージごとの明確なゴールを決め、ステップアップして行って下さい。

正社員のキャリアパス

キャリアパスイメージ

独立支援・のれん分け制度

経営ノウハウ開示・ロイヤリティなし
技術習得バックアップ

ラーメン魁力屋では、「自分の店を持ちたい!」という熱い思いを持って働いてくれる方を全力で応援します。
ラーメン魁力屋の「のれん分け」は、経営ノウハウを余すことなく開示し、社員が技術習得するまでの間の給与は本部が負担いたします。
材料は本社指定の工場から仕入れることができるので、ラーメン魁力屋の味をそのまま展開できます。
さらに、フランチャイズ制のようなロイヤリティはありません。ロイヤリティを発生させ、店舗の売り上げを圧迫してクオリティを下げることは絶対にしたくないからです。
それがラーメン魁力屋のポリシーなのです。

ご不明点、詳細はお気軽にお問い合せください。

経験や学歴は問いません。みなさまのご応募お待ちしております。

ご応募はこちら

ご応募はこちら

先輩社員の声

  • 本村さん

    最初は全く仕事ができませんでした。
    でも、目の前の小さな目標を1つ1つ着実にクリアしていくことで、やりがいを感じながら仕事ができるようになりました。仲間やまっすぐ向き合ってくれる店長には感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 山崎さん

    どうしたら喜んでもらえるかな?また食べに来てもらえるかな?今日は元気がないけどどうしたのかな?
    何か悩んでいることがあるのかな?
    お客様は勿論、働く仲間にも「気くばり」を大切にしている会社だと思います。

  • 山口さん

    実際に働いて思うことは、失敗できる職場だということです。何回失敗しても受け入れてもらいながら、自分が変わるきっかけや出来ることの喜びを感じさせてもらえる。自分で考えて行動することの大切さを、教えてもらうことができました。

経験や学歴は問いません。みなさまのご応募お待ちしております。

ご応募はこちら

ご応募はこちら

準社員

ラーメン魁力屋の働き方改革
はじまります。

  • 一日6時間から可
  • 残業なし
  • 転居を伴う転勤なし
  • 年間休日120日
  • 社会保険完備

それぞれのライフスタイルに合わせた
新たな働き方制度です

ラーメン魁力屋の準社員制度では、結婚や子育ての為、趣味の活動の為、週末を家族と一緒に過ごす為など、それぞれのライフスタイルに合わせた働き方ができます。
お子さんが小さいうちは短時間のパートで、小学生になったら学校から帰ってくるまでの平日のみ6時間勤務、中学生になったら7時間・8時間勤務も。ご家族の事情で6時間に戻したり、ライフステージの変化に合わせた働き方の選択ができます。
平日のお昼のみ働いて、夜や週末は様々な活動に。
プライベートとしっかり両立出来て、時間的余裕も十分です。
もちろん、正社員へのステップアップも可能です。
ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

選べる3つの働き方

準社員のキャリアパス

無理のない働き方を優先としたキャリアパス

準社員のキャリアパスイメージ

※どのランクからでも正社員への道が開けています。

経験や学歴は問いません。みなさまのご応募お待ちしております。

ご応募はこちら

ご応募はこちら

準社員制度を利用する先輩社員の声

  • 中西さん

    高校を卒業して、初めての社会人。不安もあるので、少しずつ仕事に慣れていきたいと思ったので、魁力屋の準社員制度に応募しました。平日の昼間だけで夕方にはキッチリ終われるという仕事って、なかなか見つからなかったので、今の私にはピッタリでした。

  • 鈴木さん

    ラーメン魁力屋のパートで働いていたのですが、無理のない範囲でもう少し仕事を頑張りたいと思うようになり、準社員に登用変更をしていただきました。将来的には正社員へのステップアップも考えています。長く働ける安心感があるのは嬉しいですね。

  • 石井さん

    バンド活動を続けながら働ける仕事はないかと探していた時に、魁力屋の準社員制度を見つけました。他のメンバーとの練習はだいたい夜、週末にライブをやることも多いので、この平日昼間だけという働き方は自分に合ってます。

経験や学歴は問いません。みなさまのご応募お待ちしております。

ご応募はこちら

ご応募はこちら

ラーメン魁力屋の歴史

2005年06月
京都市左京区北白川にラーメン魁力屋1号店をオープン
2009年12月
関東エリア進出
2010年12月
関東事業本部を神奈川県横浜市に開設
2012年04月
東日本大震災の際のボランティアのご縁があり、初の東北出店
2012年10月
京都九条ねぎラーメンバトルにて「売上第1位」獲得、「準グランプリ」「トップデザイン賞」受賞
2013年01月
「ラーメン魁力屋」監修カップ麺、全国のファミリーマートで発売
2013年10月
京都九条ねぎラーメンバトルに出店「グランプリ」獲得、「トップセールス賞」受賞
2013年11月
初の商業施設内への進出 イオンモールへ出店開始
2014年01月
魁力屋監修「九条ねぎラーメン」を近畿地区のローソンにて発売
2014年07月
初の高速道路PA内への進出新東名高速道路 「藤枝PA下り線店」をオープン
2015年04月
歴史的構造物「トレッスル橋」を活用した駅前初出店、テラス席も新設
2015年04月
沖縄エリア進出
2015年06月
タイ王国バンコクにて「サハ・グループフェア」イベントへ出店
2016年08月
本社を京都・四条烏丸に移転

経験や学歴は問いません。みなさまのご応募お待ちしております。

正社員のご応募はこちら

準社員のご応募はこちら

正社員のご応募はこちら

準社員のご応募はこちら